グラディウス掘検々猝椒肇奪廚

まずオープニングムービーにびっくり。
美しく精微な映像はすごいのひと言。
感慨深いです。
実際にプレイすると、見た目的にはプレイステーション2であることを感じさせない、というかけっこう地味な印象も。
でも、往年の名作の移植というコンセプトゆえに、ファンなら納得。


「掘廚呂垢瓦い茵
コナミ早くもプレイステーション2で「クラシック」シリーズ発売ってカンジだもん。
「検廚呂気垢、テカテカしててキレイだわ。
復活できないゲームバランスもスリル満点だぜ。
「コナミコマンド入れろよ!」という外野の声に負けない不屈の魂を持つ人になら◎。


まさにアーケードを完全移植といったソフト。
毎度のことですが、一旦やられるとイチからパワーアップしなおしなのがツライ。
とくにボス戦まえは致命傷。
立ち上げ冒頭に流れるムービーが美麗。
ぜひこのムービーがそのまま動かせるような「グラディウス」最新作が遊んでみたい。


「掘廚蓮岫検廚いかに進化したかを表すためのダシにさえ見えてしまうけど、両作ともよく動いてる。
よく動きすぎてて、アーケード版はもっと処理落ちしやすかった気はするけど。
元祖1機ゲーだけに、復活するのは非常に困難。
間口が狭いのは仕方ないか。
なんで全集じゃないの?


グラディウス掘検々猝椒肇奪廚
■amazonランキング■
■レトロゲームランキング■
AmazonRanklet