サンダーフォース検々猝椒肇奪廚

グラフィックのデキは、はっきりいってA級だ。
た・だ・し!ゲームの難易度は超A級。
前作同様、半端な腕じゃ、たちうちできない。
「だれがなんたって、ウチはコレでいく」的な硬派なゲーム屋魂が感じられる。
軟弱なゲーマーが増えた昨今、こーゆーソフトには好感を覚えるな。

自機の行動範囲が、上下に1画面ずつの約3画面に広がり、ますます難しくなっている「検廖
敵の攻撃パターンを1日やそこいらで覚えようなんて土台ムリな話だ。
おやじゲーマーなんぞの手に負える代物ではない。
われこそは!根性のあるヤツだけに楽しんでおくれでやす。

ビジュアルがメチャクチャいかしたシューティングゲームなのだ。
ラスタースクロールとかバギバギで、思わず「おお〜」とゆ〜感じ。
しか〜し!難しいんだよなあ、これが。
やる気はあるんだけど、ちっとも先へ進めなくて、ほんとにくやしい気持ちだ。
難易度選択も、私には意味ナシ。


画面はすごい。
よくこんな動かしますね、と感嘆しちまうぐらいにすごい。
でも難易度もすごいので、差し引きゼロ。
前作もそうだったけど、覚えてないと勝てないのはツライよな。
この「検廚砲い燭辰討漏个┐討討盞發蘇蕕韻襪海箸發△辰董∧△たつ。
うまい人のを見て満腹。


サンダーフォース検々猝椒肇奪廚
■amazonランキング■
■レトロゲームランキング■
AmazonRanklet