ナムコには珍しい娯楽型アドベンチャーゲーム。
ギャグっぽいキャラクターのすべてがアニメしているのも、なかなかいい。
アクションシーンもあるしね。
ただ、スタート直後に何をするべきかわからないのは不親切だ。


テレビコマーシャルを見たときから、こりゃ売れるわいと思ってたけど、やっぱり売れましたね。
こまかいところにいっぱいシャレゴコロがあって、こーゆー姿勢は、私は大好きdすよ。
よくやってくれました。エライ。


とても楽しいアドベンチャーゲームですね。
ただ「トル」「ミル」のくり返しパターンだけじゃなくて、重要な情報やヒントをつかむときはちょっとしたゲームをやって勝たないといけないとうところがおもしろいのです。


めずらしいお笑いタイプのアドベンチャー。
RPGにくらべてアドベンチャーはいまひとつパッとしなかったが、新風を吹き込んだこのソフトの功績は大きい。
エンターティメントに徹してサービス満点。
楽しめるソフトだ。




※週刊ファミ通より