April 18, 2008

ファミ通クロスレビュー ローグオプス Xbox



ほかの2機種とゲーム内容は変わらないが、ボイスコミュニケーターに対応している点が大きな利点。
左右の指を間断なく使うゲームなので、声でアイテムの持ち替えができることが、とても便利に感じられた。
入力デバイスもスパイ道具のひとつみたいな感覚で気分も盛り上がる。


内容は多機種版と同じ。
ただ、読み込み速度、グラフィックの見映えはこちら。
何より、音声認識で操作環境が快適になる点は評価大。
隠密活動が基本のためキャラの動きにはクセがあり、緻密に行動を進める場合は非常にありがたいが、制約がかかるためスピーディーな動きの操作はムズイ。


グラフィックはXbox版がいちばん。
また、音声認識で武器やアイテムが使用状態になるなど、Xboxならではの機能が活用されている点がホンの少しだけ新鮮。
人物の動作などもよい。
まとまりのよい良質スパイアクションだが、特徴があまりないため、淡々とゲームが進んでしまいがち。


ゲームの内容はほかの2機種版と同じ。
ただ、大きな違いは音声認識に対応し、武器を声で選択できるところ。
このことで複雑な操作が若干緩和され、よりアクションに集中できる。
これは便利。
色味はプレイステーション2にほうに近いが、こちらのほうがよりきめ細かな印象。


ローグオプス 項目トップへ



※週刊ファミ通より


gamekoryaku at 18:40│コメント(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔