プレイステーション2版と同じ内容だが、別ミッションをダウンロードして遊べるのが特徴。
30種類以上のアクションを組み合わせてミッションを遂行できたときの喜びは高度なパズルが解けたときの快感に通じる。
甘さが一切ない、苦味と渋みに満ちた、大人が唸る完成度。


隠密行動時に間合いを測り、自分のリズムでグッドタイミングのアクションを起こすのがいい。
自在に操れないが、ステルス度次第で局面が変わる場合がおもしろく、判断を切り替えるのが楽しくもある。
PS2版と違ってステージのダウンロードが可能だったりと、ボリューム的には本作。


Xbox Liveでダウンロードできる2ステージが魅力。
序盤のチュートリアル部分がしっかりしており、徐々に操作を学べる点は良い。
若干見にくい箇所や侵入する方法がわかりずらい場面もある。
だけどポイントごとにセーブできる親切設計だから、ちょっと安心。
じっくりやりたい。


PS2版と比べると画面が鮮やかで、光と闇のコントラストも強く、周囲の状況を把握しやすい。
状況的に画面が暗くなりがちなこのゲームにとって、この差は大きいかと。
進むべきルートは決まっているが、敵をやり過ごすか、倒すかで状況が変わっていく臨場感は堪えられません。


スプリンターセル 項目トップへ