March 07, 2014

レビュー攻略 ピクミン3 任天堂 WiiU版 



ピクミン3ピクミン3ピクミン3


ハイデフゲームオブザイヤー2013

プログラマブルシェーダーアーキテクチャー採用機としては最後発での登場となるWiiUは、”現世代機なのか、新世代機なのか”という微妙な立ち位置で揺れるが、「ピクミン3」は、”ピクミン体験”というくくりでいえば、間違いなく新世代の体験を味わうことができたタイトルだった。
とにかくグラフィック表現が美しくなっている。
まず、解像度がHD画質(720p描画、1080p出力)になったことが、ピクミンというゲームの面白さを直接的に引き上げたと思う。
このゲームでは、小生物のようなピクミンたちがたくさん描かれる。
ピクミンの1体1体は人型で、ちゃんと目鼻耳がついているし(種類によって多少の差異有り)、手足が2本ずつあるのだが、Wiiやゲームキューブ時代のSD画質では、解像度が足りずに、ただの色の塊が動いているような感じで見えていたのだ。
しかしHD画質となったWiiU版「ピクミン3」でのピクミンたちは、1体1体がくっきりはっきり描かれているので、本当にしゃがんで庭先を観察しているような気分で、ゲーム世界にのめりこめる。

(※週刊ファミ通より)


★ファミ通クロスレビュー(満点40点) 
37=(9点・9点・9点・10点) プラチナ殿堂入り

攻略
攻略サイト
攻略サイト
裏技サイト

動画

ピクミン3  の関連商品相場(ヤフオク)
ピクミン3  の関連商品相場(アマゾン)

攻略本
ピクミン3: 任天堂公式ガイドブック (ワンダーライフスペシャル Wii任天堂公式ガイドブック) [ムック]

サウンドトラック(サントラCD)
ピクミン・ワールド ?ピクミン オリジナル・サウンドトラック [CD]



あなたのクリックががんばる力になります!
 ↓ ↓
ブログランキング
gamekoryaku at 15:29│コメント(0)TrackBack(0)clip!Wii U 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔