わざと間違えて翻訳をするわけです。
本物は自分(特許弁理士)が発明したことにして申請する。
どっちに特許が下りるのかといえば、本物のほうに特許が下ります。
この権利で大もうけするのだと聞いてます。

(中略)

だから、中国の特許弁理士は北京などでベンツ、フェラーリなどを乗り回していると聞いてます。

【こんなに借金大国・中国 習近平は自滅へ! 石平 宮崎正弘】
第4章 中国社会をいまも支配する「宗族主義」「一族イズム」が腐敗の根源 より


■amazonランキング■
■レトロゲームランキング■
AmazonRanklet