さまざまな鼻呼吸のメリットを述べてきましたが、ひとつだけ口呼吸のほうが鼻呼吸より勝っていることがあります。
それは鼻よりも口で呼吸をするほうが楽だということです。

(中略)

しかし、実はそのことに意味があるのです。
気道抵抗があると、身体が「しっかり吸わなくては!」と頑張るため、横隔膜を使って深く呼吸をするようになるからです。
口呼吸はその必要がないため、呼吸は浅く、速くなりがちです。
すると酸素の取りこみにも歴然とした差が出てきます。


【あいうべ体操と口テープが病気を治す! 鼻呼吸なら薬はいらない 今井 一彰 】 
第3章 鼻呼吸は健康を取り戻すスイッチ より




鼻呼吸なら薬はいらない 
■amazonランキング■
■レトロゲームランキング■
AmazonRanklet