(中略)

いちばんいいのは、クラブのホステスだろう。
彼女たちからは必ず「どういう仕事なんですか」と聞いてくるから都合が良い。

1つ嘘をつくと、次から次へと嘘を重ねなければならない。
相手を信用させようとするほど、頭をフル回転させるようになる。
その職業の内容はもちろん、過去の経歴から将来の夢にいたるまで瞬時にして考えをめぐらせることになるだろう。
当然、いままで自分とはまるで関係なかった情報や考え方が必要になる。
それを必死に探っているうちに、自然と別の人格が自分の手に芽生えてくる。

【中谷彰宏の企画塾 発想体質に生まれ変わる101条 】 
第3章 異体験をしてみる より




中谷彰宏の企画塾
■amazonランキング■
■レトロゲームランキング■
AmazonRanklet