(中略)

自分なりの神様を心の中に置いて、アイデアに詰まったら「そろそろお願いしますよ」というぐあいに頼ってみるのだ。
自分の発想の守護神と呼んでもいいかもしれない。

【中谷彰宏の企画塾 発想体質に生まれ変わる101条 】 
第3章 異体験をしてみる より




中谷彰宏の企画塾
■amazonランキング■
■レトロゲームランキング■
AmazonRanklet