誤嚥性肺炎(食物や細菌などを誤って気管に入れて起こる病気)を引き越しやすくなります

(中略)

食物や唾液が誤って気管に入る誤嚥を起こしやすい人、脳卒中の後遺症などでマヒがある人は、声を出して行うのがお勧めです。

【自律神経を整えて病気を治す! 口の体操「あいうべ」 今井 一彰 】 
第1章 口呼吸が万病の元!口の乾燥が自律神経を乱す
〜第2章 1日30回の口の体操「あいうべ」で鼻呼吸になる より




自律神経を整えて病気を治す! 口の体操「あいうべ」
■amazonランキング■
■レトロゲームランキング■
AmazonRanklet