習近平の意向への忖度を第一に考える人間達であり、習近平の軍制改革による解放軍の強軍化は、実は「幻想」だという見方がある。
こうした戦争を知らない軍に対し、戦争を戦い勝つことを要求し、給与、待遇を上げ、プロ意識を育てようとしているわけだ。
しかし、実のところ、その解放軍を構成する兵士の多くは一人っ子世代で甘やかされて育てられ、実際に戦場に行けば一日ととて耐えられないのではないか、とも言われている。

【習近平「文革2.0」の恐怖支配が始まった 福島 香織 】 
第1章 止まらない対外膨張 より




習近平「文革2.0」の恐怖支配が始まった
■amazonランキング■
■レトロゲームランキング■
AmazonRanklet