中国共産党軍人はもともと戦争をしたいなどと思っていない、という本音を2020年9月30日の「ボイス・オブ・アメリカ」上で語ったことがある。
一人っ子世代の多い、現在の解放軍には訓練の厳しさが嫌で逃亡する兵士も多く、実はまともな開戦能力などない、という。
ただその真相を習近平自身や、その取り巻き軍人自身が理解してないことが解放軍の最大の弱点である、とした。

【習近平「文革2.0」の恐怖支配が始まった 福島 香織 】 
第1章 止まらない対外膨張 より




習近平「文革2.0」の恐怖支配が始まった
■amazonランキング■
■レトロゲームランキング■
AmazonRanklet