商談が成立するのは3軒に1軒といったところ。
しかし「質の高い見込み客」に的を絞って回った子は、値引きもしないのに5軒に4軒は仕事を頼まれます。

一体どんな人が、最適のターゲットなのでしょうか?
それは子供達の申し出をいったんは断り、自分で車寄せの雪かきを始めてはみたものの、半分もいかないうちに疲労困憊し、心臓麻痺の恐怖を感じた大人です。

特に雑誌や新聞の広告、パンフレットやセールスレター、電話セールス、ラジオやテレビのコマーシャルなどは、極めて具体的で的を絞ったオファーをする必要があります。
そうすれば、それをみた男性や女性、会社が反応を示した場合に、相手が「質の高い見込み客」であると判断できるからです。

【ハイパワー・マーケティング】
第6章 魚のいるところで釣りをせよ より



ハイパワー・マーケティング
■amazonランキング■
■レトロゲームランキング■
AmazonRanklet