し始め、これら対外純債権は天文学的な不良債権となる。
ニカラグア運河中止、ベネズエラ新幹線、マレーシア新幹線の中止ばかりか、習近平国家主席の目玉であるCPEC(中国パキスタン経済回廊)の建設が各地で頓挫しており、このような失敗例が世界各地で山積みとなった。

【余命半年の中国・韓国経済 宮崎正弘】
第2章 トランプ「新ココム」発動で中国排除に出る世界 より



制御不能の金融危機がはじまる